Biography

経 歴

2021.10
リアル観覧&オンライン配信イベント『D.A.Labo Season2』にて公開収録イベント2本とライブイベント2本をプロデュース

2021.2.22

オンライン配信イベント D.A.Labo Season1『遊べば楽し、音で超えてくディスタンス − スタジオレコーディング全部見せる公開収録 −』をプロデュース

2020.10.02

自身が代表を務める音楽・イベント制作会社を設立。

2018.12.22

4thミニアルバム『地球のうた Singing Earth -Piano inprovisation-』をリリース。


2016.01

マキシシングル『Circle』をリリース。

 

2015.01

シンガポールの国際ミュージックスクール「Play By Ear Music School」のコラボレーションアーティストとして活動をスタート。


2014.07

3rdミニアルバム『Doi Akane Improvisation vol.1』を配信にてリリース。

 

2014.07

劇団歴史新大陸2014年本公演「新撰組哀歌-びいどろ揚羽蝶-」に提供した『びいどろ揚羽蝶」を配信リリース。

2013.06

バンド「オトノオト」の活動を開始。
Vocal.kiku、Violin.Aska、Piano.土井あかね、Drums&Per.川崎綾子

 

2012.11

2ndミニアルバム『ピアノ曲集 七つの輝き』をリリース。

 

2012.10

劇版音楽の制作・収録に多く参加。

 

2012.02

画家 森本ひであつ氏 とのコラボレーションスコア『月』リリース。
挿絵は、森本氏が楽曲を実際に聞いたイメージによって描かれた。

 

2010.08~

PCゲーム、スマートフォンアプリなどの収録に多く参加。

 

2007.06

ライブ来場特典 限定販売ミニアルバムCD『わかりやすいHAPPY』リリース。

 

2006.08

活動拠点を東京へ移す。
ソロアーティストとして自らの公演を行ったり、様々なアーティスト、バンドのサポートミュージシャンとして活動。全国各地でライブやレコーディングに参加。レコーディングスタジオミュージシャンとしての経験を積む。演奏以外にも、編曲、スコア制作の監修、製品デザインなど、幅広い分野のサポートを務める。(過去のライブ・イベント履歴はこちら

 

2006.07

→Pia-no-jaC←とのコラボレーションアルバム『Magic』をリリース。

 

2006.03

初の自主企画ワンマンライブをKOBE LIVEACT BAR VARIT.にて開催。

 

2004.12

レインボーエンタテインメントのインディーズレーベルbloomより初のピアノソロアルバム『DIARY~TRAVELING WITHIN HARMONY~』でインディーズデビュー。

 

2003

音源収録などのスタジオミュージシャン活動をスタート。また、同時期にライブハウスに初のソロ出演、ピアノインストゥルメンタルのソロアーティスト活動をスタート。

 

2000

大学卒業後、一度はウェブデザイナーとしてOLの道を進むが、就職した会社の倒産をきっかけに、プロを目指したバンド活動をスタート。本格的にオリジナルの作品創りを始める。所属バンド「テノヒラ」でキーボーディストとして関西を中心に精力的なライブ活動を行う。

 

1995

大学時代は大阪外国語大学地域文化学科にてモンゴル語を学ぶ側ら、軽音楽部に所属しバンド活動を開始。カバー、コピー曲を中心にライブを重ねる。鍵盤以外にエレキギターを始める。

 

1981

4歳からYAMAHA音楽教室に通い始め、幼児科、ジュニア専門コース、アドバンスコースと進学。聞く、読む、弾く、歌う、などの総合教育を受ける。YAMAHAのJOCコンクールに参加するなど、クラッシックピアノ楽曲の制作に取り組み始める。

 

1976

京都に生まれる。エレクトーン教師であった母親の影響を受け、ものごころついた頃より鍵盤に接する。